--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-03(Sat)

妖怪土喰らい


くり坊の幼稚園で、鳳仙花を春から育ててて、夏休みに持ち帰ってきてから
3回くらい綺麗な花が咲いた。(これを写真にとるのを忘れて大失態!)

天寿をまっとうされた鳳仙花ちゃんが居なくなった鉢植えを見ては
「鳳仙花ちゃんはどこにいっちゃったんだろうねぇ」と悲しそうなくり坊だったので、

「新しく何か植えようか?」と提案すると、大喜び。
で、ホームセンターで、「どの花がいい?」と種を選ばせたら
「これがいい!」と持ってきたのは、金盞花(キンセンカ)って花。
もっと、かわいい花にすればいいのに・・・とか、野菜系にすればいいのに・・・など
親目線で色々助言してみるも、頑固な息子は「これがいいのっ!」と
譲らないので、あんまり乗り気はしなかったが、買うことにした。

で、種を蒔いて、待つこと数日、↑冒頭の↑写真のような可愛い芽が生えてきたのです♫♫♫

itigomebuki.jpg
ついでに、ベランダに放置していた数個の鉢用に「収穫できますように」って下心アリアリで
苺の種を買っていて、その芽も、キンセンカちゃんに遅れること1週間程度で生えてきて、
(当たり前だけど、苺のつぶつぶが種で、芽も3㍉程度で可愛いの♫)
単細胞オイラは超テンションアゲアゲだったのですが、今回の台風で飛んだらいけないと
玄関に避難させたのが、こんな羽目になろうとは・・・。

なんと、我が家には「妖怪 土喰らい」(別名ネギ)というのが住み着いていたのでした。

くり坊が大事にしてるキンセンカちゃんの鉢の土を、オイラとくり坊がお風呂入ってる間に舐め回し
写真のように「ぴんっ」と上をむいてた芽が、ことごとく倒されてしまったのだ。

風呂から上がると同時に異変に気づき、口周りに土を付けたネギを叱り飛ばしたのだが
もう後の祭り・・・。

こんな事なら、多少の風が吹いても、ベランダに出したままにしておけばよかったよね(><)
とかなりブルーはいりつつも、ずっとブルーじゃ、くり坊が心配するので、
平静を装い、必死に土を元通りにしようと頑張った、オイラ。

幸いな事に、芽自体は食べられたりしてなくて、土も、食べたというより、
舐めた、って感じだったので、一つづつ植え直したら、まぁ元通りになりました。

健気なくり坊、「ネギちゃんの代わりに謝ってあげるの。キンセンカちゃん、ゴメンネ」だって。
その後ろで、なぁぁんも反省せんと、イビキかいて寝てるネギ・・・。
メラメラと怒りが再沸騰してきたけど、くり坊は、ネギに怒ってる訳ではなかったので
ここは、ぐっと我慢した。が、晩ご飯の肉は減らしてやった(爆)

もしキンセンカちゃんじゃなくて、オイラの大事な苺ちゃんに手、じゃなくて口(笑)を
出していたら、そりゃぁもぉただじゃおかなかっただろうなぁ・・・と考えると
ネギも舐める鉢を考えての仕業だったのだろうか・・・謎・・・。

もう台風も去ったようだし、ベランダにもどされた鉢植え達は、きっと「ほっ」と
してることでしょう。

今後も、いろんな妖怪に気を付けないとなぁ(笑)

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

お疲れ様でした!

やられちゃったのね~。
今後化学肥料なんかを入れることがあったら
もう絶対に家の中には置けないね・・・。

イチゴ、また育ったら見せてね~。

No title

☆aoiさん☆
ほんとに目を光らせておかないと何するかわかりません(笑)
肥料も考えないとダメですね。

苺ちゃん・・・収穫前に食べられる事だけは無いよう、
オイラ頑張ります(笑)
プロフィール

maro

Author:maro
ビーズ刺繍でポートレイト作ってます。
晴れて男の子の母ちゃんに♪
ぼちぼち頑張ります・・・(笑)

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。