--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-09-15(Thu)

衝撃

調子はあんまり変わらない しぃちゃん。
食欲もあり 自分で行きたい場所があれば 行く。

ただ おチッコも出にくいし ついには ウンチョスも
細々としか出なくなってきた。
おチッコはなんとか膀胱を押したりして 出せるけど
ウンチョスは さすがに厳しく 病院でレントゲン検査を受けてきた。

細々とは出ていたので ウンチョスはそこまで溜め込んではいなかったものの
1ヶ月前のレントゲンと比べると 衝撃の現実が そこに写っていた。

前回のレントゲンでは もやもやとしながらも うっすらと 股関節が写っていたが
今回では 完全に 融解してしまって もう骨の影は跡形もなかった・・・。
ブロックしている股関節がないものだから 腫瘍は小腸や膀胱等を 圧迫・・・
もしくは 浸潤していて 脊髄も 影が薄くなっていて 無理に浣腸をしたら
背骨が骨折しかねない との診断。
胃もへんな場所におしやられていて 肝臓や脾臓も 腫れていて 
もしかしたら 転移している可能性もある と。
腎臓にも転移していたら 急性腎不全も あるかもしれない。

「たった一月ちょっとで ここまで悪くなるとは・・・本当に相当に相当にたちが悪い。
この子だから 持ちこたえているけれど 小型犬のチワワとかだったら
痛さで発狂して亡くなってしまうくらいの レベルです。
以前にも言いましたが 急変する可能性も高く もしその時に相当な痛みを我慢させる
事になるなら その時は・・・楽にしてあげる事も考えた方がいいかもしれません・・・。」
と 先生に ゆっくり 言われた。

食欲も あるよ。 自分で起きて 歩こうと頑張ってるよ。
今まで 病気で病院にお世話になった事なんて 一回もなかったよ。
こんな可愛い しぃちゃんに なんで神様は こんな酷い病気をくれたのかな。

病院では なんとか 涙をこらえてたけど
帰ってから 声を殺して 泣き崩れた。
2号は無邪気に遊んでる。それがせめてもの現実逃避になる。

今後すぐに来てしまうかもしれない別れに 
本当に本当に向き合わなければいけないんだな・・・
こうして 記録として キーボードを打ってるけど
涙でアルファベットは 見えない。ブラインドタッチ できてよかった(苦笑)

誕生日まで  あと  12日・・・
20160909.jpg
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

maro

Author:maro
ビーズ刺繍でポートレイト作ってます。
晴れて男の子の母ちゃんに♪
ぼちぼち頑張ります・・・(笑)

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。